キャットフード「オーガニクス」を格付け【口コミ&評判も】

050nekoこんにちは。キャットフードマイスターの「mika」です。

USDAの認定を受けたオーガニック素材を70%以上使用したキャットフード「オーガニクス」。

安全な原材料として注目されているオーガニック(有機)をふんだんに使った製品となっています。実際に使われている原材料や成分は安全なのか徹底分析していきたいと思います。

また、実際に購入し、与えてみた飼い主さんの口コミも紹介していこうと思います。

キャスター&ポラックスが販売する「オーガニクス」って?

41knZ0bUD2L

商品名 オーガニクス(チキン&ライス)
種類 総合栄養食/ドライフード
参考価格(税抜) 3,996円(単品購入時/amazon参考価格)
対応猫種/年齢 全猫種用/全年齢対応
内容量 1.81kg
生産国 アメリカ
備考 特になし

主な特徴は以下の「3つ」です。

  1. 重要なタンパク質を配合
  2. 健康な皮膚、被毛
  3. バランスの良い栄養
重要なタンパク質を配合

猫の体の臓器や筋肉などを作る重要な役割があるタンパク質が配合されています。猫にとってタンパク質は体を作る以外にも調子を整える役割もあるので、体の健康維持に期待ができます。

健康な皮膚、被毛

オーガニック亜麻仁を配合することによって健康な皮膚、被毛になります。亜麻仁には皮膚被毛に効果があるといわれているオメガ3脂肪酸が豊富に含まれているので、こちらも皮膚被毛の健康維持に期待ができます。

バランスの良い栄養

猫&子猫に合わせた、100%バランスの取れた栄養となっています。公式では、このようにしか説明されておらず、どのようなバランスになっているのか不明なので詳しく書いてほしかったところです。

【対応年齢について】
オーガニクスの対応年齢は全年齢対応としています。特徴では猫、子猫の栄養バランスを考えているとありますが、老猫も食べても大丈夫です。

原材料と成分を徹底分析!

01hakase

オーガニックと認定された「原材料と成分」を確認してみましょう。原材料と成分で、危険だと判断したものは赤色で表示しています。

まずは原材料からチェック!

有機鶏肉、チキンミール、有機エンドウ豆、有機大麦有機玄米、サーモンミール、エンドウ豆プロテイン、有機鶏脂肪(ミックストコフェロールで酸化防止済)、有機亜麻仁、ナチュラルチキンフレーバー、炭酸カルシウム、乾燥卵、塩化コリン、ミネラル(亜鉛タンパク質化合物、鉄タンパク質化合物、銅タンパク質化合物、マンガンタンパク質化合物、亜セレン酸ナトリウム、ヨウ素酸カルシウム)、ビタミン(ビタミンEサプリメント、ナイアシン、硝酸チアミン、パントテン酸カルシウム、ビタミンA酢酸塩、塩酸ピリドキシン、リボフラビンサプリメント、ビタミンD3サプリメント、ビオチン、ビタミンB12サプリメント、葉酸)、塩、塩化カリウム、タウリン、乾燥イースト酵母、有胞子性乳酸菌乾燥発酵品、ローズマリーエキス

次に保証成分をチェック!

粗タンパク質 31.0%以上、粗脂肪14.0%以上、粗繊維3.50%以下、粗灰分7.0%以下、水分10.0%以下、カルシウム1.0%以上、リン0.8%以上、オメガ6脂肪酸3.5%以上、オメガ3脂肪酸0.4%以上、362kcal/100g

安全なキャットフードを選ぶ『6つの条件』

分析した原材料と成分は、管理人が推奨している「6つの条件」を

1.添加物(保存料・調味料・着色料)なしの100%無添加なのか?

01tenak

猫にとって不要な人工の着色料や保存料は使われていません。なので、発がんや染色体異常などの病気の可能性はありませんので、安心して与える事ができます。

ちなみに、猫にとって無害ではありますが「ナチュラルチキンフレーバー」が使用されています。これは天然の香料なので安全ですが不要な添加物ともいえるので、一応注意しておいてください。

2.主原料は肉類or魚類?品質はいかが?

01catfuod

主原料に合成肥料や成長ホルモンなど危険なものを使っていないオーガニックのチキンが使用されているので品質、安全性ともに高いといえます。

他に使われている肉類が、低品質だと有名な「チキンミール」というのは気になりますが、公式によると、全て天然の原材料を使用しているとのことなので、チキンミールの品質は悪くないと思います。

078c1f05284a057394976db731de5428_s

キャットフードの原材料『チキンミール』が怖すぎる件。

こんにちは。キャットフードマイスターの「mika」です。

もし、あなたの愛猫が毎日食べているキャットフードのラベルに「チキンミール」と書かれてあれば、これは本来なら"……

主原料の栄養価は高い?肥満猫のダイエットにもおすすめ?

066neko

主原料に使われているのは「有機鶏肉」と肉類なので猫にとって最重要の動物性タンパク質をちゃんと摂ることができます。そのため、主原料の栄養価は高いといえます。

痩せることは可能か、成分を見てみるとカロリーは「362カロリー」と平均的だったので痩せることはできると思います。

また、筋肉に効率よく栄養を供給し、筋肉を大きくさせる「エンドウ豆プロテイン」が使用されているので、肥満の猫でもダイエットは可能だと思います。

3.「穀物類」への対応は?

kokumotu

穀類はトウモロコシや小麦に比べて、アレルギーになりにくい「玄米」「大麦」が使われています。ただし、アレルギーになりにくいといっても、穀物アレルギーを持っていれば引き起こされる可能性があるので注意が必要です。

003neko

穀物アレルギーはヤバい!!原因は愛猫が食べている○○の原材料かも!?

こんにちは。キャットフードマイスターの「mika」です。

私たちの大切な愛猫は、様々な病気にかかってしまう可能性があります。その中でも特に気を付けないといけないのが「……

猫がなりやすい病気(尿路結石・ヘアボール)などの対策は?

01nekobyouki

オーガニクスは尿路結石や毛球症などの猫がなりやすい病気への配慮はされていません。念のために公式サイトでも確認してみましたが、病気への対策についての記載はありませんでした。

私の考えですが、一つの病気への対策ではなく、体全体の健康を維持することによって病気にならないようにしているんだと思います。

4.良質な油(脂肪分)を使用しているか?

da82fdfc334fefb9900dd90ad3f6b5f6

使用している油は「有機鶏脂肪」と、安全性の高いオーガニックの鶏から取った油を使っているので品質はかなり高いと言えます。

動物から取った油は酸化が非常に早く、製造段階で酸化防止剤が使用されるのですが、その時に使用している酸化防止剤がしっかり原材料に表記されているので、品質に信用できます。

5.手作り食と同じ高品質な原材料(ヒューマングレード)の使用は?

genryo

ヒューマングレードの原材料ではありませんが、オーガニックの原材料が使われているので品質は良いといえます。ちなみに、原材料表記でいうと「有機」と付いているのがオーガニック素材になります。

6.「製造前の品質チェック」は行っているか?

7bbcfcb29bacc399c859366776091bf4_s

オーガニック素材は第三者の認証機関によって認証されるので、そのときに品質が悪いと認められないので、製造前の品質チェックはできています。

ただ、残念なことに工場についての記載がありませんでした。オーガニック素材を扱っているので工場での品質管理はある程度できているかもしれませんが、少し信用性に欠けます。

【結論】オーガニクスを格付けしてみた結果・・・

hidari-big-koho2

それではキャットフード「オーガニクス」の総合評価を発表しましょう。今までの評価が一目でわかるようにこちらの表をご覧ください↓

【条件】 【A~Eの5段階評価】
添加物(無添加) C
主原料の品質(栄養価) B
穀物対策(病気予防) B
油(脂肪分) B
ヒューマングレード C
製造前チェック(安全性) C

その総合評価はずばり・・・

総合評価:B
(A~Eの5段階評価)

キャットフード「オーガニクス」を総合評価してみた結果「B」だとわかりました。品質の良いオーガニック素材を使い、添加物も危険なものは入っていないので、一度与えてみても良いかもと思えるキャットフードでした。

ただ「A」評価にあと一歩届かなかった理由は「穀類の使用」です。一般の原材料に比べてオーガニック素材は品質、安全性は高くなっています。しかし、穀物アレルギーは品質に関係なく引き起こります。そのため、食べられない子が出てくる可能性もあるので「B」評価とさせていただきました。

ちなみに「オーガニクス」には、別の種類「オーガニクス、グレインフリー」も販売されています。ただ、同じサイズ(1.81kg)で価格は「10715円(amazon参考)」と、かなり高めの設定になっています。

みんなの口コミや評判を検証!悪評はあるの?

011kuchi

実際にキャットフード「オーガニクス」を愛用している飼い主さんの口コミでの評判をまとめました。ぜひ、参考にみていってください。

小さくて食べやすいみたいです。残さず食べてくれます。食べ過ぎないように計測して5匹に餌をあげてます。

<口コミ&評判 ユーザー1>

食べやすいサイズのドライフードです。我が家は5匹いますが、みんな大好きなフードです。毎回残さず食べて、健康な排便をしています。毛並みも良いです。

<口コミ&評判 ユーザー2>

評判通りの小粒、薄型で、小さい猫達が食べやすいようでした。

<口コミ&評判 ユーザー3>

体にいいものを、安全なものと思いこの商品を購入しまいました。1歳と8か月のうちの子達は気に入って食べてくれます。つぶはサラッとしていて嫌な匂いもなく食べやすいと思います。お腹が少し弱い子がいますが緩くなる事もなくいい感じです。

<口コミ&評判 ユーザー4>

いつも愛用してますー!価額がちょっと高いけど、安心です。

<口コミ&評判 ユーザー5>

小粒タイプとなっているので小さい猫でも食べやすく食いつきは良いようです。ただ、その食べやすさから食べ過ぎる傾向があるようです。そのため、しっかりと計量して与えすぎないようにしたいところです。

健康面では、お腹に良い効果が出ているようで「安定した便が出るようになった」など、便の改善についての口コミが多く見られました。また、お腹の弱い子でも緩くなることもなく、調子が良くなったようなので効果に期待ができます。

オーガニクスはこんな猫ちゃんにおすすめ!!

7b1feece73598d2e2b1279ec23507cbf_s

オーガニクスは、口コミでお腹に良い効果が出ていると分かりましたので、お腹が緩む、または下痢で悩んでいる猫におすすめします。

ただ、穀類にアレルギーを持っている猫は避けたほうが良いです。

1日の価格(コスパ)を計算!楽天やamazon(アマゾン)が最安値?

8495b1a46b6553c697cceea8420985e4

キャットフード「オーガニクス」の価格は「3996円(1.81kg)」でした。

これを1日辺りのフード代にして計算すると「128円」でした。品質の良いオーガニック素材をふんだんに使用しているだけあって、価格は高めの設定になっています。

販売店は楽天やamazon(アマゾン)がおすすめ?最安値はココでした!

01price-00キャットフード「オーガニクス」の価格を大手通販サイトで比較したいと思います。(※全て1.81kgの価格となっています)

  • amazon ⇒ 3996円
  • 楽天 ⇒ 3996円

価格はどちらも同じ「3996円」でした。なので、購入するサイトはどちらでもいいと思います。

まとめ

27be3d77c59af7a62779285de5e39750_s

以上、キャットフード「オーガニクス」の原材料や成分を徹底分析すると、オーガニックということで品質や安全性は高かったのですが、穀物アレルギーにも配慮がしてほしかったところです。

その結果、A~Eの5段階評価中の「B」だと評価しました。

管理人としては穀物アレルギーを持っていなければ、オーガニック素材を使用した比較的安全なキャットフードなので、気になる方は一度試してみてもいいと思います。

もう1種類の「オーガニクス、グレインフリー」は、このフードと同じサイズ(1.81kg)でも1万円を超える価格設定となっているので、あまりおすすめしません。それなら、別のグレインフリーのキャットフードをおすすめします。

⇒ グレインフリーでおすすめのキャットフード3選はこちら

 

キャットフード選びに迷った方へ

キャットフード選びに迷ったときは?

あらゆる面において優れたキャットフードを3つ厳選しました。
キャット選びに悩んでいる飼い主さんに一度試してほしいです。

【決定】おすすめキャットフード3選

愛猫にぴったり合うキャットフードが知りたいときは?

愛猫のライフステージ(年齢)や健康状態、
好みなどから最適なキャットフードがわかります。

ジャンル別おすすめキャットフード