お魚をたっぷり使用!フィッシュ4キャットを格付け【口コミ&評判】

058nekoこんにちは。キャットフードマイスターの「mika」です。

お魚を主原料に使ったイギリス生まれの無添加キャットフード「フィッシュ4キャット」

健康のためにお魚をふんだんに使い、肉食動物である猫にとって最適な食事に仕上げられています。実際に、最適な食事になっているのか原材料や成分を分析していきます。

グッドスマイルインターナショナルが販売する「フィッシュ4キャット」って?

41Ap3-z1KdL

商品名 フィッシュ4キャット(サーモン)
種類 総合栄養食/ドライフード
参考価格(税抜) 1,620円(単品購入時/amazon参考価格)
対応猫種/年齢 全猫種用/全年齢対応
内容量 400g
生産国 イギリス
備考 特になし

主な特徴は以下の「4つ」です。

  1. 魚が主原料
  2. 穀類不使用(グレインフリー)
  3. オメガ3脂肪酸使用
  4. 低GI
お魚が主原料

お魚のタンパク質は肉のタンパク質よりも消化吸収に優れ、低脂肪、低カロリーとなっています。

また、お魚にはDHA、EPAが豊富に含まれ、猫の被毛の艶や血液の流れの改善などの効果にも期待できるので、主原料に使われているのは嬉しいポイント。

穀類不使用(グレインフリー)

肉食動物である猫は穀類を消化できる内臓を持っていません。そのため穀類を食べてしまうと消化器官に異常を起こしたり、アレルギー反応が出てしまうかもしれません。

穀類不使用は、そのような危険性がなくなるので安心です。

main01

グレインフリーのキャットフードって何!?マイスターが解説します!

こんにちは。キャットフードマイスターの「mika」です。

市場には、たくさんのキャットフードが出回っています。市販の安価なキャットフードから高級フード(プレミアムキャ……

オメガ3脂肪酸使用

お魚などに含まれているDHA、EPAなどのオメガ3脂肪酸を配合することによって高血圧や心臓病などの血液のトラブル、免疫力機能の向上、アレルギー症状の緩和など様々な効果が期待できます。

猫はアレルギーになりやすいので、症状の緩和にも配慮がされているのは助かります。

低GI

GIとは炭水化物(ご飯やパンなど)を食べたときの血糖値の上昇する速さのことをいいます。つまり、低GIとは血糖値の上昇が緩やかになっていることだといえます。

炭水化物は胃や小腸で消化され、最終的には糖として吸収されていきます。その糖を吸収するときに血糖値が上昇するのですが、それを抑えるために大量のインシュリンが分泌されます。しかし、インシュリンには脂肪を作る働きと、脂肪の分解を抑える働きも持っています。

血糖値の上昇が速ければ、インシュリンも大量に分泌されます。結果、インシュリンによって脂肪は分解できず、作られていく一方で肥満になっていきます。

低GIは血糖値の上昇が緩やかで、インシュリンの分泌が抑えられるので肥満になりにくいといえます。その他にも、糖尿病や心臓病などの病気のリスクを抑える効果にも期待ができます。

【対応年齢について】
フィッシュ4キャットの対応年齢は全年齢対応となっています。消化に時間のかかる穀類は使わず、消化吸収に優れたお魚を使っているので幼猫や老猫でも食べやすそうです。

原材料と成分を徹底分析!

01hakase

お魚を主原料に使っているそうですが、どのようなお魚が使われているのでしょうか。また他に使われているのはどんなものなのか、実際に「原材料と成分」を確認してみましょう。原材料と成分で、危険だと判断したものは赤色で表示しています。

まずは原材料からチェック!

サーモンミール33%、サーモン22%、スイートポテト17%、キャッサバ13%、フィッシュエキス2.5% 、サンフラワーオイル、酵母エキス、モルトエキス、ピーファイバー、乾燥藻、ドライクランベリー、ビタミン&ミネラル4.5%

次に保証成分をチェック!

粗たんぱく質31%、脂肪分19%、粗灰分8%、粗繊維2.2%、オメガ3脂肪酸1.15%、オメガ6脂肪酸4.4%

381.3kcal/100g

安全なキャットフードを選ぶ『6つの条件』

分析した原材料と成分はどれだけ条件を満たせているのか「6つの条件」に当てはめて見ていきましょう。

1.添加物(保存料・調味料・着色料)なしの100%無添加なのか?

01tenak

無添加キャットフードのため、猫の体によくない人工着色料や香料、保存料は使用されていませんでした。添加物によるガンや染色体異常などの病気になる危険性はないので安全です。

使用している酸化防止剤も天然由来の成分なので安全です。ただ、公式サイトには酸化防止剤の名前が記載されていますが、原材料の表記には記載されていないのが残念です。

2.主原料は肉類or魚類?品質はいかが?

01catfuod

主原料のサーモンミールは低品質なキャットフードでよく使われますが、公式で新鮮なお魚を使用していると記載されているので品質は良いといえます。

また、使用している量も50%以上と肉食動物である猫にとって良いといえます。たくさんのお魚が使用されているので食いつきに期待ができます。

主原料の栄養価は高い?肥満猫のダイエットにもおすすめ?

066neko

食性が肉食の猫にとって主原料にサーモンミールが使われていることは栄養価が高いといえます。

肥満猫は痩せることができると思います。特徴でも紹介していますが消化吸収に優れ、低GIになっているのでダイエットは可能だと思います。ただ、保証成分を見てみるとカロリーが少し高めになっているので、与えすぎには注意したいところです。

3.「穀物類」への対応は?

kokumotu

特徴でも紹介したとおり原材料に穀類は一切使われておりません。そのため、穀類によるアレルギーや消化不良の危険性がないので安心です。

穀類の代わりに、風邪予防などの効果に期待ができるキャッサバと、便通改善などの効果に期待できるスイートポテトが使われています。

ちなみに「キャッサバ」とはイモ類の一種でタピオカの原料にもなっています。栄養成分は風邪予防などに効果のあるビタミンCや、関節炎の症状緩和などの効果があるサポニンが含まれています。

猫がなりやすい病気(尿路結石・ヘアボール)などの対策は?

01nekobyouki

フィッシュ4キャットはクランベリーを配合することによって尿路結石が形成される前に発症する膀胱炎(ぼうこうえん)への配慮がされていました。他にも低GIにすることによって、肥満や心臓病、糖尿病への対策もされています。

9627eaee1fc06b039f9f37ebee4cdcf9_s

飼い主は気付かない…密かに愛猫の体を蝕む「糖尿病」が怖すぎる!

こんにちは。キャットフードマイスターの「mika」です。

猫ちゃんの間で生活習慣病が流行っていますが、その中でも「糖尿病」は深刻な問題になってきています。

……

4.良質な油(脂肪分)を使用しているか?

da82fdfc334fefb9900dd90ad3f6b5f6

植物性油脂のサンフラワーオイル(ひまわり油)が使用されていました。サンフラワーオイルは便秘の改善や血行改善、皮膚被毛の艶をよくするなど、たくさんの効果に期待ができます。

過剰に摂取すると、アレルギー症状や免疫力を弱める恐れがあります。もちろんメーカーは過剰摂取にならないように量を調節していると思いますが、フードの与えすぎには注意しましょう。

5.手作り食と同じ高品質な原材料(ヒューマングレード)の使用は?

genryo

残念ながらヒューマングレードの原材料は使用されていませんでした。危険な原材料は使用されていないので品質は低くないと思います。しかし、ヒューマングレードではないので高いともいえません。

6.「製造前の品質チェック」は行っているか?

7bbcfcb29bacc399c859366776091bf4_s

日本の総販売代理店と海外の公式サイトを確認してみたところ、製造前の品質チェック、工場での品質管理などについての記載がありませんでした。

原材料の品質は悪くないので品質チェックと品質管理をしっかりと行い、原材料の安全を確保してほしかったところです。

【結論】フィッシュ4キャットを格付けしてみた結果・・・

hidari-big-koho2

それではキャットフード「フィッシュ4キャット」の総合評価を発表しましょう。今までの評価が一目でわかるようにこちらの表をご覧ください↓

【条件】 【A~Eの5段階評価】
添加物(無添加) A
主原料の品質(栄養価) B
穀物対策(病気予防) A
油(脂肪分) B
ヒューマングレード C
製造前チェック(安全性) E

その総合評価はずばり・・・

総合評価:B
(A~Eの5段階評価)

キャットフード「フィッシュ4キャット」を総合評価してみた結果「B」だとわかりました。原材料をまとめてみて、穀類は一切使わず、サーモンを主原料に使っていることは評価できます。

過食すると腹部や胸部の皮下脂肪に炎症を起こす可能性のある青魚は使わず、サーモンが使われているので安心して与えることができます。

また、穀類も使われていないので穀物アレルギーに悩む猫やお腹を下しやすい猫にも安心して与えることができます。

しかし、B評価とした理由は「価格が高めの設定」になっているからです。内容量を1kgにして計算すると約4000円かかることになります。使われている原材料の品質を考えるともう少し安くしてほしいところです。

みんなの口コミや評判を検証!悪評はあるの?

011kuchi

実際にキャットフード「フィッシュ4キャット」を購入した方の口コミを集めました。食いつきや体調面はよくなったのか見ていきましょう。

猫には魅力的かもしれませんが、開封したとたん激しい鮭の匂いに思わず顔をそむけてしまいました。なかなかのお値段なので期待してましたが、猫もそれほど反応せずちょっとがっかり。多分好みが様々でしょうから、何とも判断し難いです。

<口コミ&評判 ユーザー1>

味は大好きみたいです。魚の美味しそうな匂いがしますね。変な原料も使われてなさそうだし後はもう少し安ければ…!

<口コミ&評判 ユーザー2>

1歳になる我が家のやんちゃねこくんにたまには贅沢にと購入しました。半年前くらいに一度購入してよく食べてくれてたのですがお高いのでなかなか‥笑

<口コミ&評判 ユーザー3>

あまり食いつきがよくなかった。少し酸味のある様な凝縮された香りがしました、粒は普通な感じ。好物まで行かなくても、もう少し食べてくれたら切り替えたかった残念です。

<口コミ&評判 ユーザー4>

アレルギー持ちの子と、アレルギーのない子両方食べれる物を探していて
こちらを試したところ、食いつきもいいので継続購入決定です。目やにも減ってきているので、うちの子には合っていると思います。粒の大きさが少し大きめなので、もう少し小さかったらもっといいのにとは思いますが・・・他メーカーのフードと混ぜてあげていますが、残さず食べています。

<口コミ&評判 ユーザー5>

「残さず食べています」の声もありますが、残念ながら食いつきはあまりよくないようです。味にうるさい猫は食べないかもしれませんので、試すときは一番小さいサイズ(400g)のフードを購入するのがいいと思います。

体調面では「目やにが減ってきた」と良い効果が出ていました。アレルギーの症状の一つである目やにが改善されているので、アレルギーに悩む猫は一度試してみてもいいと思います。

フィッシュ4キャットはこんな猫ちゃんにおすすめ!!

7b1feece73598d2e2b1279ec23507cbf_s

フィッシュ4キャットはアレルギーが発症しにくいサーモンを主原料に使い、アレルギーの原因となりやすい穀類は一切使われていないのでアレルギーに悩んでいる猫におすすめします。

003neko

穀物アレルギーはヤバい!!原因は愛猫が食べている○○の原材料かも!?

こんにちは。キャットフードマイスターの「mika」です。

私たちの大切な愛猫は、様々な病気にかかってしまう可能性があります。その中でも特に気を付けないといけないのが「……

1日の価格(コスパ)を計算!楽天やamazon(アマゾン)が最安値?

8495b1a46b6553c697cceea8420985e4

キャットフード「フィッシュ4キャット」の価格は「1620円(400g)」でした。

これを1日辺り50gの消費で計算すると「202円」となりました。原材料の安全性を考えると悪くありませんが、食べなかったときのことを考えると購入するのは少し気が引けます。

販売店は楽天やamazon(アマゾン)がおすすめ?最安値はココでした!

01price-00キャットフード「フィッシュ4キャット」の価格を比較して少しでも安いところを見つけたいと思います。(※価格はどちらも400gとなっています)

  • amazon ⇒ 1404円
  • 楽天 ⇒ 1403円

最安値は1円差で楽天でした。価格にほとんど差はないので好きなほうで購入するのがいいと思います。

まとめ

27be3d77c59af7a62779285de5e39750_s

以上「フィッシュ4キャット」の原材料や成分を分析してみると価格は高めですが、サーモンを主原料に穀物アレルギーに配慮したキャットフードだと分かりました。

その結果、A~Eの5段階評価中の「B」だと評価しました。

食いつきの悪さと価格の高さが気になりますが、口コミでアレルギー改善されている声もありましたので、アレルギーに悩んでいる猫は一度試してみてもいいと思います。

管理人としては、アレルギー改善におすすめのフードが他にあるのでそちらをおすすめします。もし、よろしければ見比べてみてはいかがでしょうか。

⇒ アレルギー改善におすすめのキャットフードはこちら【3選】

 

キャットフード選びに迷った方へ

キャットフード選びに迷ったときは?

あらゆる面において優れたキャットフードを3つ厳選しました。
キャット選びに悩んでいる飼い主さんに一度試してほしいです。

【決定】おすすめキャットフード3選

愛猫にぴったり合うキャットフードが知りたいときは?

愛猫のライフステージ(年齢)や健康状態、
好みなどから最適なキャットフードがわかります。

ジャンル別おすすめキャットフード